Polaroid Now キース・へリングが発売

その他カメラ

2021/08/06

ニューヨーク近代美術館のミュージアムショップ「MoMA Design Store」から、キース・ヘリングの作品をオマージュしたインスタントカメラ「ポラロイドカメラ Polaroid Now キース・へリング」が8月15日に発売されるのだそうです。

Polaroid Now

リアル店舗では、MoMA Design Store 表参道、京都、心斎橋、そしてMoMA Design Store at ロフト(なんば店を除く)で販売され、8月16日からはオンラインストアで販売開始なのだそうです。

価格は2万1000円で、キース・ヘリングの作品へのオマージュとして、代表的モチーフを再現したスペシャルモデルとなっているようですよ。

恐らく数もそんなに出回らないでしょうし、買取市場に出回ったらなかなかの高額査定が出そうな一品となりそうですね。

さて、このPolaroid Now、70年代のオリジナルPolaroid Onestepを進化させたものになるのですが、実は2008年、デジタルカメラの普及によりポラロイドがインスタントカメラの生産を終了しており、撮影してすぐに現像される写真を楽しむ時代は幕を下ろしていました。

デジタルは手軽で便利だとはいえ、やはり古き良き時代を忘れられない人たちはいるもので、様々なすったもんだがあり、2017年ポラロイドは復活したのです!
とはいえ今のポラロイドは旧ポラロイドのブランドと知的財産権を獲得し成り立っているので、新しいポラロイドと言えるんですけどね。

脱線しましたけど、Polaroid Nowは、1980年代のPolaroid OneStepのデザインを踏襲しつつ操作性を現代版にアップグレードしたもので、今回のキースへリングモデルは、フロントフェイスをレッド、背面は白地にキース・ヘリング作品のディテールを施したスペシャルモデルになっていて、撮影用フィルムは、i-Typeフィルムと600フィルムに対応するようです。

まぁ、今回のキースへリングモデルに限らず、Polaroid Nowは古くて新しいを体現させてくれますよね。

大人になった人たちからすれば懐かしさを、そして若いデジタル世代の人たちには、アナログの良さを知ることのできる新しいツールになりますから、売れても不思議はありませんよね。

最新記事

rss
  • Jackery 1000 Pro世界同時リリース予定
    1000 Pro
  • コアヒート2022年モデル
    DH-1222R
  • NikonZシリーズ「Z30」
    Z 30
  • M2チップ搭載MacBook Pro発売。
    M2-MacBook Pro
  • 史上最高画質「OLED G2」シリーズ
    OLED G2シリーズ
ブログ一覧へ

月別アーカイブ

運営会社

HIRAKU
HIRAKU株式会社
〒814-0032 福岡市早良区小田部7丁目7-16
TEL:092-834-4683 FAX:092-834-4692

お電話でお問い合わせ

通話無料

0120-914-094

受付時間 9:00 - 18:30

メールでお問い合わせ

24時間受付

メールでお問い合わせ